月次アーカイブ: 4月 2015

男性にとって早漏というのは、とても深刻な悩みのひとつです。
およそ、30~40%の男性が悩んでいるとも言われます。
早漏の基準は性交時間が短いことなどと言われますが、パートナーの女性が満足できない状態であれば早漏です。
さらに、自分の射精をコントロールできない状態も早漏と言われます。
言い伝えや民間療法的な早漏防止方法もありますが、効果のほどは疑問があります。
人によっては効果があったり、別の人では効果がなかったりとさまざまです。
早漏になるのは、陰茎への刺激が脳へ伝わりすぎることが原因になります。
だからといって、コンドームを二重にするなどはもってのほかです。
コンドームが破れる可能性が高くなるからです。
最近では、通常よりもゴムを厚くしたコンドームも販売されています。
効果はややあるようですが、劇的なこうかは望めないようです。
早漏防止薬の成分にキシロカインというものがあります。
これは、皮膚の表面麻酔に使われる成分です。
注射をする際に、痛みを感じないように皮膚麻酔しますが、それがキシロカインです。
この成分をコンドームに入れることによって早漏防止する製品もあります。
また、直接スプレーをすることによって早漏防止するものもあります。
しかし、男性にとって早漏防止などという商品を店頭で買うにはあまりにも、敷居が高すぎます。
恥ずかしさやプライドなどがあり、店頭で買うには至らないのが現実です。
ましてや、知り合いに知られたりすると大変です。
このような場合に早漏防止作用があるキシロカインを含む商品は、通販で購入するのが最適です。
通販ですと特にお店に足を運ぶ必要もなく、恥ずかしい思いをすることもないからです。
直接購入が難しい場合は、このように通販で購入することも一つの手段です。